相続・遺言・不動産の名義変更なら

髙橋司法書士事務所

〒355-0017 埼玉県東松山市松葉町2-3-3 アナトリア宮下202

受付時間:9:00~18:00(日・祝を除く)

無料相談受付中

夜間・日曜・祝日対応します

お気軽にお問合せください

0493-81-5424

不動産の名義変更

相続に伴う不動産の名義変更

相続に伴う不動産の名義変更には、法定相続分に基づいて不動産の名義変更をする場合と、遺産分割協議により、不動産を相続する相続人を決める場合がありますが、ほとんどの場合は、後者のケースとなりますので、その手続について、以下、流れを説明します。

 

遺産分割協議による不動産の名義変更

1 基本情報の収集

(1)   相続人調査

         以下の戸籍謄本等を取得して、相続人を確定します。

         ①  被相続人の出生から死亡までの戸籍(除籍、改製原戸籍)謄本

         ②  相続人の戸籍謄本

 

(2)財産調査

   以下の書類等を持参してもらう、もしくは取得するなどして、相続財産を調査します。

    ①  不動産 (ア)固定資産税課税明細書

         毎年、5月頃にご自宅に郵送される固定資産納税通知書に添付されているも
                          のです。

                      (イ)不動産登記事項証明書(登記簿謄本) 

 

          ②  金融資産 (ア)預金・貯金の場合

            金融機関の預金・貯金通帳もしくは残高証明書

                             (イ) 株式・投資信託の場合

                                 証券会社・銀行発行の明細書もしくは残高証明書

 

2 固定資産評価明細書の取得及び登録免許税の計算

不動産の登記をする際には、登録免許税を法務局に支払わなければなりません。

登録免許税を計算するには、固定資産評価明細書に記載された評価額を使用します。

固定資産評価明細は、役所の固定資産税務課(役所により部署名はまちまち)で取得できます。

基本的に不動産(土地、家屋ごとに)固定資産評価明細書に記載された評価額に1000分の4を掛けたものが、登録免許税の額となります。

 

 

3 登記申請書及び添付書類の作成

(1) 登記申請書の作成

           登記申請書の記載、作成方法には、厳格なルールがあり、そのルールに則って、作成
           します。

 

(2) 相続関係説明図の作成

          被相続人と相続人の関係、相続人間相互の関係がひと目でわかるようにするために、相
          続関係説明図を作成します。

        必須の添付書類ではありませんが、この書類を添付することによって、戸籍謄本、住民
          票等の還付を受けることができるので、通常は作成、添付します。

 

(3)   遺産分割協議書の作成

            相続人間の遺産分割協議の結果に基づいて、遺産分割協議書を作成します。

            遺産分割協議書には、相続人全員が署名し、実印で押印しなければなりません。

 

4 管轄法務局への登記の申請

記申請書に、添付書類である、登記原因証明情報、住所証明情報、代理権限証明情報を添付して、不動産の管轄法務局へ登記を申請します。

   添付書類それぞれの内容は以下のとおりです。

 

(1)登記原因証明情報

      ① 被相続人の住民票の除票の写し

これは以下の理由により、必要とされます。

被相続人が所有していた不動産の登記簿謄本には、住民票上の住所は記載されていますが、本籍は記載されていません。

反面、被相続人の戸籍謄本等には、本籍は記載されていますが、住所は記載されていません。そこで、登記簿謄本上の不動産所有者が、間違いなく、被相続人本人であることを証明するために、本籍が記載された住民票の除票(もしくは除かれた戸籍の附票)が必要になるということです。

 

      ② 被相続人の出生から死亡までの戸籍(除籍、改製原戸籍)謄本

    被相続人の相続人を確定するために、必要となります。

 

      ③ 相続人全員の戸籍謄本

      被相続人の死亡以後に取得したものが必要です。

      各相続人が、被相続人の死亡後に生存していて、相続人としての権利を有しているこ
            とを証するためです。

 

        ④  遺産分割協議書及び印鑑証明書

     遺産分割協議書と、それに各相続人が押印した実印の印鑑証明書が必要となります。

 

(2)住所証明情報

   不動産を取得する相続人の住民票の写しを添付します。

 

(3)代理権限証明情報

   登記申請書の作成、法務局への登記の申請その他を司法書士に依頼する場合は、司法書
   士への委任状が必要となります。

 

料金表

ここでは当事務所サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金表
相続登記

¥30,000  (課税標準1,000万円まで)

1,000万円ごとに+5,000円

遺産分割協議書作成¥10,000
相続関係説明図作成¥10,000

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

その他のメニュー

相続

相続に関する法的な事項について記載しております。

遺言

遺言書作成の前提として知っておくべき事柄について説明しております。

遺言書作成

公正証書遺言の作成手続について説明しております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0493-81-5424

受付時間:9:00~18:00(日・祝を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0493-81-5424

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。